趣味

【魔法の花瓶】毎日お花が貰える?お花のサブスク(定額制)体験レポート

ゆか
ゆか
生花が常にお家にある生活っていいよね♡

ということで、今インスタなどSNSで話題の「お花のサブスクリプション」についての体験レポートです!

 

サブスクって何?

サブスクとはサブスクリプションの略。

商品ごとに購入金額を支払うのではなく一定期間の利用権として料金を支払う方式。定額制課金方式の一種である。(Wikipediaより)

AmazonプライムやHuluなどの映画・ドラマ・アニメ見放題の映像サービス、LINEミュージックやAWAなどの音楽配信サービスを思い浮かべればピンと来る人も多いと思います。

お花のサブスク

ゆか
ゆか
なんと!お花にもサブスクがあるなんて!

スマホをいじっていてこんな広告見たことないですか?↓



私も最初Twitterのプロモーション(広告)で知りました。

どうやらインスタで話題のようで、毎週ポストにお花が届く定額制のサービスのようです。

配送系のサブスク

上記で紹介したお花の定期便【Bloomee LIFE】さんです。

  • 500円のワンコインから始められる(送料別)
  • ポスト投函で受け取りも簡単
  • 週に1回or2週間に1回と選べる(長期不在時も対応可)
  • 花が枯れていた場合の品質保証制度あり

コロナ禍でお家時間が増え、花のある暮らしがしたい!でもお花屋さんに行く機会がなかなかない…という方にはお家に居ながらお花が届くのはメリットだと思います!

♡料金プラン♡1配送の値段】

体験プラン(3本以上):500円(送料250円)

レギュラープラン(4本以上):800円(送料350円)

プレミアムプラン(5本以上):1,200円(送料500円)→手渡しでの受取り

ゆか
ゆか
私もこれやってみたい!と思っていたら、なんと配達系のサブスクではなく、店舗型のサブスクもあることを発見!

店舗型のサブスク

さぁ、ここからが本題です。

元々お花は好きですがBloomee LIFEが気になったのがきっかけで、試しに近くのお花屋さんに寄ってみました。

するとこちらでも魔法の花瓶という定額サービスをやっていました!

おっと
おっと
魔法の花瓶ってなんだ?

初回登録時に貰える【魔法の花瓶】をお店に持っていけば、毎日でもお花が貰える定額サービスです。

ゆか
ゆか
これを見つけた瞬間、配送系のサブスクではなく、とりあえずこっちを利用してみよう!と決めました。

対象店舗は?

対象店舗は残念ながらネットには載っていませんでした。特に対象店舗一覧というのはないようなので、通えそうな場所にお花屋さんがあったら、そのお店が「魔法の花瓶」をやっているか覗いてみてください!

料金は?

こちらも正式な料金があるのか、お店によって異なるのかの情報は見つけられませんでした。

ちなみに私が利用しているお花屋さんの料金はこちら↓

お試しコース:30日で1,500円

ベーシックコース:90日で3,000円

ベーシックコース(2個):90日で5,800円

ベーシックコース(3個):90日で8,500円

どれも花瓶込みのお値段です。

ゆか
ゆか
調べてみると、どこのお花屋さんも90日で3,000円のコースはあるみたい!

花瓶代を抜きに考えても

お試しコース1,500円÷30日=1回あたり50円

ベーシックコース3,000÷90日=33.3円

ゆか
ゆか
毎日お花屋さんに行けなかったとしてもコスパが良すぎる!!

↑こちらが貰ってきたお花です♡

ゆか
ゆか
写真は1番安いお試しコース!

花瓶も可愛いですね♡

ちなみにこの花瓶、お花屋さんで495円で売っていたので、お試しコースで計算すると

1,500円ー495円(花瓶代)=1,005円

1,005円÷30日=33.5円♡

なんと単純計算で、33.5円で写真のようなお花が貰えるのです。

本当に安いと思う。

 

メリット

  • コスパがめちゃめちゃ良い
  • 花瓶がおしゃれ
  • 花のある生活は素晴らしい

3つ目は配送型のBloomee LIFEを利用していても言えることですね!

デメリット

  • 近くに対象店舗がないとそもそも利用できない
  • 毎日お花屋さんに行くのが面倒(行けない)
  • 花瓶を持ち歩かないといけない

 

私が配送型ではなく、店舗型のサブスクを選んだ理由は値段です!

お花を1回分GETするのに配送型と店舗型を比べると・・・↓

配送型(1番安い体験プラン)送料込みで750円

店舗型(1番安いお試しプラン)1,500円÷30日=50円

しかも花瓶代を引くと33.5円

毎日お店に行けないにしても1,500円だし、30日のうち2回でも行けば、配送型と同料金になるんですよね。

私はラッキーなことに毎日でも通える場所に魔法の花瓶のサービスがあるお花屋さんがあったので、お試し期間中、20日は通ってお花をGETしたいと思っております!

魔法の花瓶の利用方法

まずはプランを選んでお店の人に話しかけましょう!

お金を払うと魔法の花瓶を1つプレゼントされます♡

私の場合、お店に「魔法の花瓶コーナー」があり、そこに常に5~7つの花瓶にお花が挿さっています。

そこからお好きなお花1セットを選んで店員さんに持っていきます。

ゆか
ゆか
初回購入時にアプリをダウンロードするよ

こんな感じ↓

魔法の花瓶のページにいくとカレンダーが出てくるので、カメラボタンをポチ。

お店に置いてあるQRコードを読み込むとカレンダーにスタンプが付きます!

これの繰り返し!!

おっと
おっと
なんて簡単!

もし花瓶を忘れてしまっても、アプリを見せてくれれば対応しますよ!と笑顔で言って頂けました(お店によって異なると思うので注意!)

まとめ

お花のサブスクは、私にとってメリットばかりでした。

花がある生活は子どもにとっても良い

「花育」って言うらしいです。「食育」みたいな。

我が家にはもうすぐ2歳になる娘がいます。保育園から帰ってきて、新しいお花があるといつも指をさして教えてくれます。

むすめ
むすめ
おはな、きれいね

つぼみで貰ってきたお花が数日経つと花開きます。

「つぼみだった花が咲いた!」なんて今はもちろん理解はしていないと思いますが、きっと娘なりに、お花を見て何か感じることがあると思うんですよね。

良い情緒形成になればいいなぁと思っております。

モチベーションが上がる

私はいつも仕事帰りにお花屋さんに寄っています。

魔法の花瓶を始めてからお花を貰うために仕事に行っています。

仕事行きたくない~~って思っても「いや、でもお花貰いに行きたいし、今日も頑張るか!」という気持ちで毎日家を出ます。

もちろん1日で枯れるわけじゃないので、毎日貰いに行けば家のお花はどんどん増えていきます。

ゆか
ゆか
お花のある生活って本当にいいですよ!

お花のある生活を日常にしよう

お花が元々好きな人にはもちろんですが、今まで興味がなかった人もサブスク(定額制)をきっかけに、お家にお花のある生活を始めてみるのも良いですよ!

特にコロナ禍でお家時間が増えた方には本当におススメです。

通える範囲に【魔法の花瓶】をやっているお花屋さんがない方は、はじめに紹介したBloomee LIFEさんを利用してみるのもいいかもですね!

お花屋さんって入りにくい…って人は、むしろポストに届く配送型のほうが良いかもしれませんね。


追記

【魔法の花瓶】の他に同じく店舗型のサブスク【ハナノヒ】というサービスを見つけてしまいました。

早速1ヶ月申し込みをしました♡

そちらのレビュー記事もどうぞ♡

【ハナノヒ】毎日お花が貰える?お花のサブスク(定額制)体験レポートお花の定額制日比谷花壇の【ハナノヒ】レビューです。購入方法は?プランの種類は?値段は?対象店舗の検索方法なども。実際に貰ったお花の写真ありです。絶対におススメしたいお花のサブスクはメリットしかありません♡...